2010年10月19日

Logicool HD Pro C910 パート1

UstreamとTwitter にはまっている間に、前回の更新から随分時間が経過してしまいましたが、とあるキッカケもあって、また更新を再開したいと思います。

そのキッカケというのは、かの有名なビデオサロン誌にロジクールの新フラッグシップ・ウェブカメラ「HD Pro C910」(以下C910)のレビュー記事を掲載頂いた事。
そしてその記事の中に書ききれなかった事をブログに載せてしまおうと相成ったわけなのです。

ところで、記事中に登場するC910はメーカーからサンプルとしてお借りしたモノですが、レビューを通して気に入ったので、結局、自身でも購入してしまいました。

c910_full.JPG

購入に際して一番気になっていたのは、実は三脚への取付けが上手く行くかどうか。
そこで、カメラの購入と同時に、上海問屋の三脚固定ホルダー「DN-100CC」も購入。
早速取り付けてみると、ギリギリではあるものの無事に脚部を挟む事ができ、三脚での使用が可能で有る事が確認できました。

c910_tri.jpg

細かな話はパート2にまわすとして、まずは、記事に掲載されていたものを含めた前フラッグシップモデルであるPro 9000 と C910の形状比較写真から。C910に興味を持たれる方の中には、Pro9000を持っていたり、購入を検討されたりした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

c910_compair.JPG

C910は脚部が随分コンパクトになりました。持ち運びは便利になりましたし、机上に置いた際の安定感は意外にもPro 9000より高いように感じます。ただ、厚みのあるモニターへの取り付けに関しては、サイズのチェックが必要かもしれません。

パート1の締めとして、ここで一つお礼を書きたいと思います。
今回、記事に書ききれなかった事をブログに載せるにあたって編集部のHさんに確認した所、快諾頂けました。しかもリンクまで張って頂けるとの事。個人ブログと雑誌という立場の違うメディアを結び付けて頂き本当にありがとうございました。

では、引き続きパート2をどうぞ(とは言いつつアップは今暫くお待ち下さいませ)。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41395880
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック